GNCセミナー「OLEDディスプレイ技術と産業動向」のご案内


セミナー「OLEDディスプレイ技術と産業動向」を開催いたします。

 

iPhoneの2017年モデルに有機EL(OLED)ディスプレイが採用されるとみられ、急速な市場拡大が予測されています。OLEDを用いることにより、曲面タイプや折り曲げタイプ、巻き込みタイプなど、様々な形状のディスプレイが可能となり、開発も進んできました。

 

本セミナーでは、韓国や中国、台湾の市場動向、開発戦略や、材料・製造装置の動向、さらに日本メーカの今後の取るべき戦略・開発課題等についてお伝えいたします。

 

■日 時:2016年7月19日(火)  13:00~17:00

■講 師:分析工房株式会社 シニアパートナー PhD  服部 寿 

■会 場: 「連合会館(旧名称:総評会館)」 201会議室 http://rengokaikan.jp/

    (東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 B3出口直結)

■受講料:32,000円+税 ※テキスト・コーヒー代含む

 

====================プログラム=======================

13:00~14:55

1.フレキシブルディスプレイパネルのアプリケーション、市場規模予測、投資

 1-1.OLED全体動向                    

 1-2.iPhoneにOLEDが採用される場合の影響

 1-3.自動車向けのアプリケーション 

 

14:55~15:05 

コーヒーブレイク

 

15:05~17:00

2.韓国産業界の動向、開発戦略、開発課題                    

 2-1.韓国メーカ製品のアプリケーションと仕様                   

 2-2.企業の要望を受けた韓国政府の産業振興策

 2-3.韓国メーカ製品のプロセスと材料                      

  2-3-1.基板とLLO                                  

  2-3-2.封止                                  

  2-3-3.TFT                                  

  2-3-4.OLED工程                                  

  2-3-5.透明電極                                 

  2-3-6.タッチパネル・カバー                       

  2-3-7.検査・リペア

3.中国産業界の市場動向、開発戦略         

 3-1.中国メーカ製品のアプリケーションと仕様            

 3-2.中国での開発機関・メーカのプロセスと材料

4.台湾産業界の動向、開発戦略

5.日本企業が取り組むべき課題

 

17:20~

別会場にて名刺交換会

 

================================================

 

▼お申し込みはこちらから!

http://www.global-net.co.jp/seminar/seminar1/604-20160719.html