最新の有機ELのニュースは左のリンクからお選び下さい。



【世界有機ELディスプレイ産業年鑑2020】発刊のお知らせ

分析工房で執筆し、毎年に大好評の2017年版、2018年版、2019年版に引き続き、2020年版を発刊いたしました。多数のご要望に応えて書籍版と、書籍とカラーのPDFのセット版もご提供致します。

 

 いよいよ発売されたフォーダブルパネルの技術動向を網羅! 開発が加速する次世代TV向けQD-OLEDの技術動向も詳しく解説! デジタルミラーへの搭載が本格化する車載向けディスプレイ動向もアップデート!

 

※感染拡大の続く新型コロナウイルス感染による影響を分析し、ディスプレイ市場、工場投資、製造装置市場、材料市場への影響を盛り込んでいる。

 

下記の内容でグローバルネット社から発刊致しますので、ぜひご購入を検討下さい

 ************************************************

◇書籍版 定価:38,000円(税別)

●A4版・カラー ●151ページ 

------------------------------------------------

◇セット版 定価:58,000円(税別)

●書籍+PDFデータ

 

*PDFデータはメールにてダウンロードリンクをお送りいたします。

詳細・ご注文は → https://global-net.co.jp/archives/1104

************************************************

 

目次

第1章 有機ELディスプレイパネルのアプリケーション、市場規模予測、投資

 1-1. 有機ELディスプレイ産業の全体動向

 1-2. 中小型ディスプレイパネルの開発と製造の動向

 1-3. 大型ディスプレイパネルの開発と製造の動向

 1-4. 自動車向けディスプレイパネルの動向

 1-5. マイクロLEDとミニLEDの動向

第2章 韓国産業界の動向、開発戦略、開発課題 

 2-1. 小型と中型AMOLEDパネルのプロセス装置と材料

   2-1-1. 有機EL材料

   2-1-2. 蒸着用メタルマスク

   2-1-3. 熱処理とLLO

  2-1-4. タッチ一体型センサ

  2-1-5. パネル切断

  2-1-6. カバーウインドウ

  2-1-7. 接着フィルム

 2-2. 大型有機ELパネルのディスプレイ構造と材料

   2-2-1. LGのWOLED構造のパネルの製造動向

   2-2-2. インクジェットプロセス

  2-2-3. QD−OLEDと製造装置

第3章 中国産業界の市場動向、開発戦略、開発課題

  3-1. BOE

  3-2. Visionox

  3-3. EDO(上海和輝光電)

  3-4. Royole

  3-5. CSOT

  3-6. 天馬

  3-7. 中山凱旋真空化技

第4章 台湾産業界の動向、開発戦略、開発課題

 4-1. シャープ 

第5章 欧米産業界の動向、開発戦略、開発課題

 5-1. ユニバーサルディスプレイ(UDC)

 5-2. サイノラ(Cynora)

 5-3. カティーバ (Kateeva)

第6章 日本の産業界の課題と戦略

 6-1. JOLED

 6−2. 東京エレクトロン

 6-3. 信越化学

 6-4. 東レ

 6-5. ローツェ