2017年AR/VR用ディスプレイ市場レポート


■ 2021年AR/VRの総体売上高は587億米ドルの見通し
■ UHDコンテンツの量産とVR用大容量コンテンツを高速転送できる5Gの導入が予想される2019年に拡大する見込み

最近、ICT(Information and Communications Technologies)技術の発展によって、第4次産業革命が新成長動力として注目されており、主要技術の一つである拡張現実(Augmented Reality、以下「AR」)と仮想現実(Virtual Reality、以下「VR」)に対する興味が高まり、Oculus RiftやGear VRなどの製品が続々と発売されている。

販売を開始したAR製品には、米国MicrosoftのHoloLens、米国GoogleのGoogle Glassなどのガラスタイプがあり、VR製品には米国Oculus VRのOculus Rift、台湾HTCのVive、ソニーのPlayStation VRなど、HMD(Head Mounted Display)-based VRのようなタイプと韓国Samsung ElectronicsのGear VRのようなSmartphone-based VRタイプがある。

7日に発行されるUBI ResearchのAR/VR用ディスプレイ市場レポートでは、2017年に1,700万個のAR/VR製品が出荷され、39億米ドル規模の売上高を達成すると予想される。特に、UHDコンテンツの量産とVR用に大容量データを遅延時間が生じない高速で処理またはストリーミングするための5Gが2019年から導入される見込みという。これによって、AR/VR製品の総出荷量は、年平均成長率54%で2021年には9,640万個になり、総売上高は587億米ドルになると予想される。

本レポートでは、AR/VR市場を分析するために、市場を大きく分けて製品とディスプレイに分類し、詳しくはAR/VR製品市場全体、VR製品タイプ別市場、AR/VR用ディスプレイ市場全体、AR/VR用OLEDとその他のディスプレイタイプ別市場に分類した。

VRによる酔いがなく没入感の高い仮想現実を体験できるためにLatency、FOV、Refresh Rate、高解像度のディスプレイ要件を主要な争点として分析し、2014年から2016年まで発売されたAR/VR製品をタイプ別にまとめた上で、ディスプレイの種類と主要メーカーの製品などに分類し、比較分析を行った。

また、米国のAppleとFacebookなど、主要ITメーカーによるAR/VR製品の発売現況、関連特許、関連メーカーの買収などの事業推進現況や主要パネルメーカーにおけるAR/VR製品の展示動向をまとめ、関連メーカーには業界の主要動向を把握する際に参考になるとみられる。

UBI Researchは、2017年のAR/VR用OLEDの出荷量は260万個になり、その他のディスプレイの出荷量は240万個になると予想し、全体市場の占有率については、OLEDは52%になり、その他のディスプレイは48%になると予想した。また、2021年には5,200万個を出荷し、全体市場で80%を占有することになると予想した。

 

 

調査範囲
1. AR/VR用ディスプレイ要件(概要、Latency、Refresh Rate、FOV、高解像度)
2. 主要パネルメーカーのAR/VR製品展示動向(韓国、中国、日本、台湾)
3. 市場トレンド

AR/VRディスプレイ市場全体の分析期間:2017~2021年
分析コンテンツ:AR/VR製品市場、VR製品タイプ別、AR/VR用ディスプレイ市場全体、AR/VRディスプレイタイプ別市場

 


目次
1. エグゼクティブサマリー

2. AR/VR概要
 2.1 定義
 2.2 構成要素
 2.3 適用可能産業分野

3. AR/VR用ディスプレイ要件
 3.1 概要
 3.2 Latency
 3.3 Refresh Rate
 3.4 FOV(Field Of View)
 3.5 高解像度

4. AR/VR用ディスプレイ動向
 4.1 LCD
 4.2 Micro LED
 4.3 OLED


5. AR/VR製品動向
 5.1 製品タイプ
 5.2 年度別AR製品動向
 5.3 年度別VR製品動向
 5.4 LCD VRとOLED VRの比較分析
 5.5 VR製品比較

 

 

6. 主要ITメーカーのAR/VR事業推進現況
 6.1 米国 Apple
 6.2 米国 Facebook(Oculus VR)
 6.3 米国 Google
 6.4 台湾 HTC(Valve)
 6.5 韓国 LG Electronics
 6.6 米国 Microsoft
 6.7 中国 Royole
 6.8 韓国 Samsung Electronics
 6.9 日本 ソニー

7. 主要パネルメーカーのAR/VR製品展示動向
 7.1 韓国
 7.2 中国
 7.3 日本
 7.4 台湾

8. AR/VRディスプレイ市場展望
 8.1 AR/VR製品市場
 8.2 VR製品タイプ別市場
 8.3 AR/VR用ディスプレイ市場全体
 8.4 AR/VR用ディスプレイタイプ別市場

 

今後Contentsが変更となる場合があります。

 



★詳細・お申込み・サンプル・試読・お見積もり・注文については、分析工房株式会社へお問い合わせ下さい。

【製 作】 韓国 UBI リサーチ

【体 裁】 日本語版(英語版もあります)、印刷、A4版、(印刷+PDF版もあります)

【発刊月】 2017年8月

【価 格】  印刷版 222,000円(消費税別、送料込)

【納 期】 10日間以内

 


ダウンロード
レポートのサンプル
AR/VR用ディスプレイ市場レポート
2017_AR and VR Display Market Report_Sam
Adobe Acrobat ドキュメント 670.8 KB