クリーン化コンサルティング

 

社長・籔本周邦の半導体クリーンルーム維持管理技術を基礎に、工業分野のクリーン化技術のコンサルティングを行っています。 クリーン化技術は、前世紀末の日本の半導体製造の発展とともに進化し、その基盤が築かれました。その後幅広い工業分野に生かされ、さらに発展を続けています。

 

分析工房は、クリーンルーム環境分析のトップとして活動した社長の経験をもとに、クリーン化コンサルティング事業を展開しています。 コンサルティングの流れとしては、まず、必要により守秘協定を締結の上ご相談内容をお聞きし、コンサルティング内容とお見積をご提示します。ここまでは費用は不要です。

 

その後、現場調査、改善提案などをはじめとしたコンサルティングを行い報告書を提出いたします。お客様の必要とするクリーンルームを費用対効果を最高にすることを念頭に、幅広く対応いたします。お客様の現場では、多くの場合、ご経験に基づいて様々な工夫をされて運用されておいでですが、弊社では第三者の目で拝見しアドバイスさせていただきます。貴社の品質管理にお役立ちいたします。

 

技術背景については、こちらをご覧ください。


クリーン化商材販売

 

NTT-ATCRの商品やA&Fコーポレーションとの共同開発品を販売しています。

 

 

 

 

 

・ダストサンプラー

直径0.3mm以上の大きさのダストをモニターする粘着紙です。クリーンルームの品質管理に好評です。

 

 

 

 

 

・ダスカー300

ダストサンプラーに付着したダストの数をPCで自動計測します。定量的なクリーンルーム品質管理に活用されています。

 

 

 

 

 

・入退室モニターQR

クリーンルームの入退室管理を、QRコードリーダーとPCで行います。必要十分なシステムが極めて安価に組めることが好評です。安全管理にも活用できます。